感情をコントロールする方法

ネガティブな感情はこうすれば心が楽になる

感情別心のコントロール

もやもやと心を占領するマイナス感情の中身は、不安や怒り、落ち込みやわずらわしさなど、さまざま。もやもやと心を占領するマイナス感情の中身は、感情の種類が違えぽ対処法も違うはずでずが、ついつい同じ方法でストレスを解消しようとする習慣が身についています。

こういったときは 問題の根本と向き合おうとしてしまいがちです。それぞれの感情別に最適な対処法が見つかればストレスも小さくてすむはずです。

感情がうまくコントロールできないためにそのストレスをひきずっていつまでも悩んでしまう場合もあります。状況によってはいつもは落ち込んでしまうようなシーンでも今回は全く気にならなかったということもあるかもしれません。 いらいらしている自分にまた、ストレスを感じてしまうような負のスパイラルになってしまうケースもあります。どんな状況下でも自分自身の感情を自分自身でコントロールできれば次もストレスを感じなくてすむはずです。

人間には主に「不安・焦り」「怒り・イライラ」「落ち込み・悲しみ「無気力・億劫」「煩わしさ」「寂しさ・孤独感」などがありますがこれをそれぞれの感情別にコントロールする方法です。

感情のコントロールがうまくいかずにうつ状態に陥ってしまった場合の「うつ状態」「うつ病」に関する対応の方法なども。

ページの先頭へ